サッカー留学に最適、国際的な環境の小規模校

  • 国際的な環境
  • サッカー特別プログラム
  • 自動車工学など実技も充実

アンダーデール高校アデレード市内中心部から車で西へ10分、空港やビーチへのアクセスも良い閑静な住宅街に位置する高校です。ヨーロッパ系移民以外に、アフリカ系、東南アジア系、アラブ系の移民の生徒も多く、国際色豊かです。

サッカーの特別校でもあり、国際サッカーアカデミー準備プログラム(YR8-12)があり、サッカー留学には最適です。広大なグラウンドの他に、緑豊かなサッカー場、体育館、ジム施設があり、科目として8年生からサッカーを履修することができます。実技の他に理論も学習し、将来コーチングの勉強につなげていくこともでき、インドアサッカーも行われます。

アカデミックな面だけでなく、実技を身に着けることにも力を入れている学校で、本格的な自動車修理工場の施設もあり、 実技以外の理論の部分は、工場に隣接した会社のオフィスのような教室で行われます。

基本データ

構成 公立校、共学
生徒数 全校生徒650名 留学生約10名 日本人留学生0名
場所 アデレード 市内中心部より車で西へ10分程度
受入可能学年 8年生から12年生
受入可能期間 2週間以上
入学日 随時受付中
特別プログラム 国際サッカーアカデミー準備プログラム(YR8-12)、ネットボール(YR8)、特別な才能を持つ児童のためのプログラム(YR8-10)、職業訓練プログラム[自動車工学/IT/ホスピタリティス/スポーツレクリエーション/テクノロジー/マッサージ/ツーリズム](YR10-12)
スポーツ サッカー、フットサル、ネットボール、バスケットボール、バレーボール、テニス、バドミントン、陸上、オーストラリアルールフットボール、ラグビー、クリケット
言語 ESOL<ESL-留学生用の英語>(YR8-12)、ギリシャ語(YR8-12)、ドイツ語(YR8-12)、日本語(YR8-12)
ISEC ESOL(留学生の英語の補助プログラム)あり。ISECはありませんが、もし英語の勉強が必要な場合は、Adelaide Secondary School of English
にて準備コースを受講する流れになります。
規則 入学時海外旅行・医療保険必須(ビザ申請期間をカバーすること)
その他施設 体育館、グラウンド、サッカー場、音楽室、ジム、テニスコート、サッカー場、バスケットボールコート、自動車修理工場
宿泊形式 ホームステイ(3食付)
受入可能学年 入学テストは必要ないですが、英語力によりISEC受講期間に変更がある可能性があります。公式の英語テストのスコアがあれば、入学申し込み時にご提出ください。

 

主な費用 ($AUD = オーストラリアドル)

授業料<年間>

高校<ジュニア(Junior High School ) 8-10学年> AUD$11200 (仮に1AUSドル=90円として、100.8万円)

高校<シニア(Senior High School ) 11-12学年> AUD$12300 (仮に1AUSドル=90円として、110.7万円)

ホームステイ費用

シングルルーム AUD$270 (48週間<合計AUD $12960>は、仮に1AUSドル=90円として、約117万円)

シェアルーム  AUD $220 (48週間<合計AUD $10560>は、仮に1AUSドル=90円として、約95万円)

入学金 AUD $600 (仮に、1AUSドル=90円として、5.4万円) ( ※南オーストラリア政府が頂くものです。)
オーストラリアの留学費用
無料留学相談・メール相談オーストラリア留学のご相談・資料請求