ビーチも近い、バランスのとれた優秀校。

  • バランスのとれた優秀校
  • バレーボール優秀
  • ビーチに近い

Brighton secondaryBrighton Secondary Schoolはビーチに近い人気のエリアにある優秀校です。”Do all things well”という学校のモットーのもと、音楽では優秀なオーケストラ、合唱、バンドメンバーを輩出し、過去には、連続でバレーボールの全国大会で優勝を収め、オリンピック選手も生み出している高校です。アカデミック面でも優秀な成績を収めるとともにスポーツでも素晴らしい成績をだすバランスのとれた学校です。

テクノロジー系も優秀で、ミニF1カー作成プロジェクトチームは世界大会での優勝の実績もあります。8年生から12年生まで学校がノート型パソコンを提供し、共通のシステムで、出席、宿題、課題などを管理、提出できるようにしています。大きなショッピングモールやバス、電車にも近く交通の便も良いです。大規模校ながら留学担当も大変しっかりされた方で、留学生と常にコミュニケーションをとる時間を設けるなどケアも行き届いています。

基本データ

構成 公立校、共学
生徒数 全校生徒1550名  留学生約97名 日本人留学生約10名
場所 アデレード 市内中心部より車で南西へ20分弱
受入可能学年 8年生から12年生
受入可能期間 2週間以上
入学日 随時受付中
特別プログラム
音楽プログラム(YR8-12)、バレーボールプログラム(YR8-12)、F1<自動車>エンジニア(YR9)、クリエイティブ・クリティカル思考プログラム(YR8)、職業訓練プログラム[エンジニア/小売り/フード・ホスピタリティ/ヘルスケア](YR10-12)
スポーツ バレーボール、陸上、クロスカントリーランニング、トライアスロン、オーストラリアルールフットボール、ラグビー、サッカー、女子サッカー、タッチラグビー、テニス、バドミントン、卓球、ネットボール、バスケットボール、ロッククライミング、水泳、スノーケリング、カヌー、サーフィン、野球、ラクロス、ホッケー、クリケット、サイクリング、マウンテンバイク、ダンスシアター
言語 ESOL<ESL-留学生用の英語>、フランス語(YR8-12)、日本語(YR8-12)、インドネシア語(YR10-11)、その他
ISEC 通常ISEC(留学生だけで英語を中心に勉強をするクラス)からスタートします。ESOL(留学生の英語の補助プログラム)あり。
規則 入学時海外旅行・医療保険必須(ビザ申請期間をカバーすること)
その他施設 図書館、体育館、グラウンド、ビーチバレーコート、バレーボール用体育館、演劇場、デジタル音楽室、メディアスタディ・写真室、商業用ホスピタリティ施設
宿泊形式 ホームステイ(3食付)
受入可能学年 入学テストは必要ないですが、英語力によりISEC受講期間に変更がある可能性があります。公式の英語テストのスコアがあれば、入学申し込み時にご提出ください。

 

主な費用 ($AUD = オーストラリアドル)

授業料<年間>

高校<ジュニア(Junior High School ) 8-10学年> AUD$11200 (仮に1AUSドル=90円として、100.8万円)

高校<シニア(Senior High School ) 11-12学年> AUD$12300 (仮に1AUSドル=90円として、110.7万円)

ホームステイ費用

シングルルーム AUD$270 (48週間<合計AUD $12960>は、仮に1AUSドル=90円として、約117万円)

シェアルーム  AUD $220 (48週間<合計AUD $10560>は、仮に1AUSドル=90円として、約95万円)

入学金 AUD $600 (仮に、1AUSドル=90円として、5.4万円) ( ※南オーストラリア政府が頂くものです。)
オーストラリアの留学費用
無料留学相談・メール相談オーストラリア留学のご相談・資料請求